【 Tokio Cyber Port 】 について

​近年サイバー攻撃の更なる巧妙化や複雑化による、情報漏洩や法人・個人を問わず様々なIT機器使用の増加により

乗っ取り等、話題となるサイバーセキュリティに関してですが

新型コロナウイルスによるリモートワークの推進等、実際にどの様な事が起こりどのような事に気を付けなければいけないのか等、情報収集に苦慮される事が多いと思います。

そこで、様々な情報が集まった【Tokio Cyber Port】で情報を収集いただき自社に足りない部分・必要な部分を

ご確認いただき、気になる部分がございましたらお問い合わせ・ご相談をいただければと思います。

サイバーセキュリティに関する課題

 ​課題 

 ポータルによる期待・効果 

①親会社のセキュリティは整っているが、国内外会社まで体制が行き届いていない。 

子会社に登記を促し、サイバーセキュリティ・外部診断により改善点を可視化し体制整備にご活用いただけます。 

②保険担当部門はサイバー攻撃への対策は情報セキュリティ部門の管轄だと考えている。 

予想損失額シミュレーションにより、会社全体の問題だと考える契機になると思われます。 

③情報セキュリティ部門の人手不足により情報収集に掛ける時間がない。 

鮮度の高いニュースが日々更新され、効率的に情報収集をしていただけます。 

④サイバー攻撃に関する知識が少なく、自身が攻撃を受けると思っておらず、従業員教育も実施出来ていない。 

セキュリティ診断にてサイバー攻撃をご認識いただき、セキュリティ対策の必要性をご理解いただけます。 

⑤サイバー専門人材を確保する事が出来ず、トラブル発生時に適切な対応が出来ない。 

電話相談により、トラブル発生時に初期アドバイスやリモートサポートを受ける事が出来ます。 

東京都中央区日本橋小舟町8-6 H¹O日本橋小舟町5F

※当社とは別の外部サイトとなります。

​ 詳細等は訪問先サイトへご照会ください。

© 2017 Rising Agent  Co., Ltd. ALL RIGHT RESERVED

AIU-首-17-A40002

  • 無題
  • Googleプレイスソーシャルアイコン
  • Facebookアイコン